MNN報道写真展2018

2018年1月1日に始まり2018年12月31日に終わる2018年。
例年通り様々な出来事があった1年間を写真で振り返ります

みぽりんフィルム(2018年1月7日)

ガルパン最終章を見に行った際に特典でもらったフィルム

この木なんの木(2018年1月13日)

新宿御苑で発見されたミッキーマウスの木

そんなにコーヒーが飲みたいのか(2018年1月15日)

図書館で借りた本
以前に借りた人がコーヒーがとても飲みたかった様子
(図書館の本への書き込みは絶対にやめましょう。)

盲導犬にはならなかったけど(2018年2月3日)

盲導犬訓練施設 「富士ハーネス」でPR犬を務める犬氏

コンビニDMZ?(2018年3月10日)

神奈川県某所で発見された何かに備えているのか防備が固められているローソン

Hi(2018年3月24日)

放牧の合間にゲームボーイで遊んでいた地元の方
向こうからやってきた英軍兵士に気さくに挨拶をした。

温泉もいいけれど(2018年4月1日)

群馬県のとある温泉施設にいた犬氏
温泉にも入れ犬ともふれあえる…この世の楽園は群馬にあった。

ヒャッ!(2018年4月21日)

千葉県のゴルフ練習場にお住まいの甲斐犬氏
荒々しい元気さがあった。

ぬ?(2018年4月21日)

甲斐犬氏と一緒に暮らす白い犬氏
物静かながら友好的な雰囲気だった。

発見(2018年4月21日)

ドイツ北西部のヴィンワンブルグで行われたドイツ軍の演習を取材中に一人の兵士の銃から部品が脱落。
撮影した写真から脱落した位置を推測し捜索に加わり私が部品を発見。

日傘(2018年4月29日)

自宅の庭で猫がフキの葉を日傘にしていた。

川崎をロンドンと思い込む集団(2018年5月27日)

僕はあの時、川崎にいたけどロンドンにいた。

鎮座(2018年6月23日)

縄文時代に犬が埋葬されていた加曽利貝塚に鎮座する猫氏

やはり合羽は必要だった(2018年6月23日)

雨の予報を受け「雨だからやらないだろうけど…一応…持っていくか…まぁ降ったらやらないだろうけど」と消極的に当日を迎えたら雨天上等な感じで決行され、やはり合羽を持ってきてよかった。

イギリスの味(2018年6月23日)

ドイツ祭りで味わうイギリスの味

乗り込めるイギリス(2018年8月4日)

晴海へ入港したアルビオン
艦内は英軍勢の夢のテーマパークだった。
私はイギリスの兵隊さんから飴をもらった。

アメリカの味(2018年8月4日)

この大雑把な感じが実にアメリカらしくて素敵
アルビオンに行った皆さんと流れで横須賀の米軍基地へ行きエナジードリンクを買ったり花火を見たりしました。

新高島(2018年8月15日、毎朝新聞 学芸部 杉田新一撮影)

某大手自動車メーカーの本社付近です。空に伸びるクレーンや、仲良く歩くご夫婦が写っていますが、特にメッセージ性はありません。

木彫りの犬(2018年9月8日)

ツイッターで見て気になっていた木彫りの動物の展示を見にスカイツリーの郵政博物館へ

野外支局(2018年9月29日)

ナビハイ事前準備にて
ノートパソコンを導入する予定はなかったのだけど、メインで使っていたデスクトップが壊れ急遽導入し装備が充実してしまった。

野外生活(2018年10月6日)

ナビハイに向けいろいろ導入したキャンプ用品
ベットで寝るのはとても快適

平成の記憶

談笑する現地民(撮影日不明、責任無き記者団 フリージャーナリスト 牛タン二郎撮影)

明らかに怪しい